NEW | PAGE-SELECT | OLD

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | TOP↑

≫ EDIT

【DS】ぞんびだいすき 感想。

久々のDSのゲーム。
何となく気になって、何となく体験版をやって、何となく欲しくなって、でも5000円出す内容のゲームなのか?と迷いつつも、でもやっぱり何となく欲しい気持ちが変わらなかったので3DSの予約をした足で購入。
いや、3DS予約開始日じゃなくても買いに行ってたと思う。

3DSは無事ヨドバシにて予約できた。 ブルーの方。ソフトは無双。
無双、公式が更新される度に発売日が楽しみになってくる。
女主人公ちゃんはパッツンでカワイイし、なんか友好度だとかもあるようで何その乙女ゲーみたいな感じでもういろいろ楽しみすぎる!
正直3Dだとかあまり気にしてない。とにかく三国と戦国無双が大好き。何作出ても飽きないふしぎ!


いえ、ぞんびだいすきの記事でしたね。

なんというか、感想に困るゲーム。
人に勧めにくいゲーム。でも私は好き。
どこが好きと聞かれると、具体的に挙げにくい。
そんなゲームでございます。

ごめん。感想上手くまとめられないと思う。


体験版の内容がずっと続くような感じなので購入悩む人はまず体験版落とすと良いかも。まだ配信してるのかな。
なんか一昔前のゲームをやってる気分になる。
PSPのゲームばっかやってたせいかな。DSのゲームってこんな感じだったっけ。

あまり戦略や正確な操作が必要なゲームではなく、イマイチ思うように動かないぞんび達を何とか動かして敵をボコらせる。
ボコり始めたら大体傍観。サボってるぞんびに再度指示を出したりアイテム収集に回したりも。

ぞんびたちの生活の場である『牧場』では、能力アップの種を育て、最大70人まで仲間に出来るぞんび達に食べさせ育てていく。
種はクエスト内で入手できる。
メインクエスト(一応ストーリー有り)が30個有り、サブクエストは100個もある。

クエストではぞんびを操作して敵を倒したり、時には別のクリア条件をこなしたりして進めていく。
集合させたりまとめて移動させたり、若干融通効かなかったり。
あれ。なんかピクミン思い出したな。
ピクミンの操作性はうろ覚えだけど、多分ぞんびの方が更に大ざっぱな操作性だと思う。

あと他にスキルというのもあって、これは仲間人数が一定数増える毎に覚えさせられる。
回復したり、やられたぞんびを一定時間復活させたり、全体攻撃したりとか他にも。

種はクエスト2ターンで育つし、クエストも数分で終わる物が殆どなので回転が良く気軽にポンポン進められてしまう。
お陰でついいつまでもプレイしてしまう。
しかも、クエスト始まって速攻リタイアしても種は育つというw

そんな風に結構アバウトなゲーム。

更に『おまかせバトル』というものが有り、クエストプレイ中にこの状態に切り替えるとぞんびの操作は効かず勝手に敵を倒しに行ったりアイテム探しに行ったりしてくれる。
どうしてもクリアできない面を『おまかせ』に切り替えたらアッサリ評価「S」でクリアしてくれちゃったりもw

もちろん、クエストのクリア条件にはバトルだけじゃないものもあるので『おまかせ』だけで全て終わってしまうわけではない。

クリア済みの簡単なサブクエを『おまかせ』で放置とか出来るので、他の作業の片手間にアイテム集め&種育て目的も出来てしまって便利だったりもする。

大体そんな感じのゲームかな。


とにかく、ぞんびの操作が融通効かないのでここが人を選ぶひとつの要因だと思う。
「でも『ぞんび』ってあまりいうこときいてくれなさそうだし思うように動かないのがウリなんだろうな」と思えるか。
「なんだよ『ぞんび』というキャラに指示して敵を殲滅させていくシミュレーションゲーじゃないのかよ!」と思ってしまうか。

ストーリーはあってもなくてもって程度だし、クエストの内容も基本は敵殲滅。アイテム探し。たまに別の条件あり。
進めていく毎に強さや難易度は上がるけど、大きな変化は無い。まだ2/3しか進んでないけどね。

やり込むなら、かなりの種類のアイテムコンプとか(でもストーリー進めたら持ってないのが優先的に出てきそう)、100のサブクエを全部Sランククリア(殆どはすぐS取れる)とかそんな感じかな。
ストーリークリアすると、やられたぞんびが復活しないサバイバルモードとか、強くてニューゲームとかも出来るらしい。

あと、仲間になったぞんび全てに人間の頃のエピソードや名前が設定されてる。
変なところでムダに凝ってるなあと思ったw
全ぞんびも名前変えられるし、多分このゲームは『ぞんび』というキャラの見た目や挙動を微笑ましく感じ愛着を持てる人が楽しめるゲームなんだと思う。
愛着があるから、ゲーム性がアバウトでも許せちゃう。
挙動がツボったから傍観するだけでも楽しめちゃう。って。

今メインが19面まで終わってるけど、戦略性が全くないとは言わないかも。
初めの方ではお邪魔キャラ(カメラマンがぞんびを撮り続けると、2分後に機動隊がぞんびを狩りに来る)に翻弄されてイライラしてたけど、段々お邪魔キャラを無視してもクリアできるようになったり、逆に利用してクリアするような面もあった。


ゲーム紹介と感想が混ざって纏まらない記事になった。
未プレイだとわかりにくい部分もあったと思うけど、私の文章力じゃこれで精一杯だ。

あまり褒めてないけど、私はこのゲーム好きだよ。
ぞんびを人間と思ってはいけない。言葉の通じないペットだと思うと「馬鹿な子ほどカワイイ」みたいな優しい気持ちになれます。
でもカメラマンにはイライラするわ。あのくそ。

ちょこーっとだけストーリーでホロリとさせてくれたのはコンチクショウと思ったw
まんまとやられた。

あまり大きな展開はあるとは思えないけど、ちょっとラストがどうなるかは楽しみ。
でもストーリーでのテキスト表示がとろいのは何とかして欲しい。
乙女ゲーではテキスト表示いつも瞬時のヤツにしてるからもどかしくてならん。


ダメだ。不満点が尽きないw
それでもこのゲーム好きでございますけどね。

ラススト来るしそろそろ終わらせにかかろうかなあ。
スポンサーサイト

| DS | 05:15 | TOP↑

NEW | PAGE-SELECT | OLD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。