NEW | PAGE-SELECT | OLD

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | TOP↑

≫ EDIT

【乙女ゲー】咎狗の血 源泉・リン終了。

個別ルート入ってからもEDまで2時間半ぐらいはかかるボリューム。
あれ、ユキヒトの時より全然長いよねえ?
ユキヒトは1周目だったから全体の長さとかあまり把握できなかったけども、いややっぱりユキヒトより長い気がする。
ちなみに、読むのは早くないので2時間半もかかるのは遅い方なのかも。

源泉とリン。
この2人のルートは、全体の謎がいろいろ見えてきて話が繋がってくれたからとても楽しかった!
やっぱりユキヒトは家庭用からの追加キャラだからあまり深くストーリーに絡ませられなかったのかな。


BLっぽい展開はございましたね。
っぽいというか、BLゲーなわけですけどね。
最初にやったユキヒトルートがBLってほどBLじゃなかったので、ああやっぱりBLゲーなんだねと思った。
PC版ならこのあと濡れ場になるんだろうなという寸止め展開でホッとしたようなちょっと物足りないような。

BLは嫌いとかじゃなくて、ときめけないだけです。
食わず嫌いで避けてるんじゃなくて、昔は同人描いてたぐらい好きだった分、冷めた反動で興味持たなくなっただけなんだ。
身近に同性愛の人がいないため、実感がない・のめり込めないから行為が始まることに疑問を感じるというのもある。
それにBLだと女はその世界に入り込めないので疎外感感じて淋しいでしょw

アキラの「他人に興味ないから性別もあまり意識してない」って設定は便利で良いなと思った。
そうか。やたらやられるシーンが多いのは基本受けポジションだからか。
あれ、でもリンとは…? PC版だとリンは受けなんだろうか。もうアキラ総受けでいいじゃない。


まあBL話はこのぐらいで。


源泉の安心感がハンパない!
いるとホッとするわ。
源泉が欲情して葛藤でモゾモゾしてる辺りはどうしようかと思ったけどw この人出てくると取り敢えずキツい展開は起きないだろう、と一息つける。
エマやビトロ、n絡みの謎が解けたのも良かった。
王にバトルを申し込んだのは誰だったのか。て疑問は残ったけど。
その謎はリンルートで判明してスッキリしたし。

プルミエはnだったり、王はシキ、王と戦うのはリン、と役者はみんなメインキャラ内で収まってたんだね。
nの話がどう展開していくのかが今から楽しみ。
シキはPC版+αまで見ないと謎が残るそうで残念。

リンルートは何だか泣けた。
アキラにやっと心許した辺りで一緒に涙腺もゆるんだわ。
そしてここでもおっさんのハンパない安心感。
ただ、数年後のあの姿は納得いかない!あのおめめパッチリな愛くるしいリンたんはどこに行ってしまったの!

基本的にGOOD ENDなのが嬉しい。
鬱ENDや死亡ENDも嫌いではないけど、やっぱり平和に終わるとホッとする。
ケイスケルートではどう乗り切るんだろう。どうやってGOOD ENDに持って行くんだろう。
今ちょっと始めてるけど、他ルートではケイスケは残念なことになってしまうからどんな展開なのかが楽しみだ。

都合良く内戦始まっちゃう辺りのモヤモヤ感は多少ある物の、王倒してスッキリ!ってのが趣旨じゃないってわかったので2周目からは楽しめてる。
キャラも嫌いなのが特にいないし。
ああでも。イロモノキャラ嫌いではないんだけど、ビトロはちょっと受け付けないかもw
ビトロと言えば、処刑人達のことはもう少し掘り下げた話とかあるのかなあ。シキやnルートでもっと絡んでくれると良いな。


てことで、ちょっとケイスケルート進めてくるノシ
救えると良いな。救えるよね。GOOD ENDなら!
スポンサーサイト

| 乙女ゲー | 22:50 | TOP↑

NEW | PAGE-SELECT | OLD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。