NEW | PAGE-SELECT | OLD

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | TOP↑

≫ EDIT

【PSP】ダンガンロンパクリア!ネタバレ配慮気味の感想。

やっと終わった。

終わってしまった…。

予想以上のボリュームで、期待通り面白かった!
理不尽な状況の中で、巻き込まれた子達がじわじわ追いつめられていくあの様子が大好きだ!
緊迫感と悪ノリのミックス具合も好みでした。

何をどう書いたらネタバレにならないんだ。
体験版と製品版には違いがあるとかすらもネタバレになるだろうか。
1話から意表を突かれてゾクゾクしちゃったよ!
殺人のバレや事件全貌のバレは配慮して書くつもりだけど、何をバレと感じるかは人それぞれだろうからやっぱりバレが怖い人は見ない方が良いのかも。

一区切りする度に休憩したり、感想見に行ったりしてて案の定ネタバレ踏んで死にそうだった。
どうしてクリアするまで我慢できないんだろう。
今回こそはクリアまで何も見ない!と決めていたのに…。
何で私はプレイスピードが遅いのか。

感想やらレビューやら見てると、何かと逆転裁判を持ち上げられてるね。
私は逆転裁判やってないから比較しようがないし、パクリだなんだとこき下ろしてる感想は悲しくなった。
というか、逆転裁判シリーズも面白そうなのでプレイしようと思ったわ。


パロディや下ネタ、ネットスラングも満載のゲームで、そういうの大好きだからいろいろ楽しめたよ。
ただ、そういうのの量が多すぎw
シリアスなシーンでも平気で下ネタやらが出てくるから苦手な人はきついんじゃないかと。
私は緊迫した雰囲気を平気でぶちこわしてくれるのがかえって面白かったから好きだけど。

キャラもとにかく個性的で良かったなあ。
イっちゃってる人もいて中の人の演技力も素晴らしく何度も吹き出しまくったよ。
お気に入りは、セレス・キリギリに加えフカワさんや、最終的には黒幕なんかも。

イジワル×イジワルの進行だったけど、私でもクリアできたんだから謎解きは難しくない。
捜査で証言や証拠を集めているウチに何となくクロも見えてくるし、裁判で一つずつ議論していく内に細かい流れも把握出来てくる。
証拠は集めきるまで裁判始まらないからゆっくり出来るのも良かった。
論破でどの言葉にどの言葉をぶつけるかで何度か失敗もしたけど、失敗するとその場でリトライが出来るのでペナルティもないしゴリ押しでどうにかなってしまう。
クライマックス推理は漫画のコマ埋めで絵がわかりにくいという難点があったけど、[?]に照準当てて説明見ることが出来るのを知ってからはサクサク進められるようになった。

大体が素人の衝動的な殺人だからトリックなどもそこまで無茶苦茶なものじゃないのが良かったな。
多少の無茶なら超高校級によるチート仕様と思えば流せてしまう。
殺した動機などもちゃんと出てくるし、おしおきの前に心境なども話してくれるし、お涙頂戴シーンもあったし。
ああ、1回目の殺人は何故あの人に目を付けたのかという疑問はあったな。
ちょこちょこアレ?っと思う細かいことはあった気がするんだけど、そういうのもパロや下ネタ、悪ノリが混ざるお陰で「まあいっか」と思えてしまうからステキ。
私が残念な知能なだけかもしれないけど。

感想見てると、校内での移動や裁判のリズムゲー要素に不満を持ってる人もいるっぽいけど私はどちらも気にならなかったな。
スキルのランニング取ってからは校内をダッシュしながらグリグリやるのが楽しかったし、裁判のマシンガンバトルも音に合わせてボタン押すのが好きな私には何の苦痛もなかった。
スキルによってはアクションもやりやすくなったりするし、先にも書いたクライマックス推理も絵でわかりにくい分、文章でフォローしてくれたりしてる。
漫画での絵柄も可愛かったし、絵の動くコミックって演出が好きだった。

スキルは無くても行けるけどやっぱりあると便利。
御曹司の発言力+5が便利すぎて惚れたわ。
キャラと仲良くしてるとキャラの背景も少し知ることが出来るし、早期に散った仲間にもキャラ付けしてあるのが嬉しい。

おしおきシーンの演出も良かった。
キャラにちなんだエグいおしおき法も良いし、おしおきされるキャラがじわじわ追いつめられ表情が変わっていく様子が結構クる。
クセのある絵柄や血がどぎついピンクなのも、グロさを緩和しつつエグさが増してて好みだった。
立ち絵じゃない一枚絵もかなり多かったし、ところどころ狙ってるものが混じってるのも良い。


うーん。
全体的に大満足だから、書くほどの不満点が見つからないや。
細かく気になる点はあったと思うんだけど、そんなのは全体的な面白さで帳消し状態です。

後半はストーリーも動いてきてずっとドキドキワクワク出来たし、証拠探しで事件の全貌が見え始め繋がっていく感覚はゾクゾクする!
結末は、ここでは書かないけど私はアリだった。


これから通信簿やスキル回収をして、また最初から今度は難易度シンセツ×シンセツでどれだけヒント量が違うのかとか伏線とかチェックしながらプレイしようと思ってる。
推理物は面白いね。
今まで、サウンドノベルみたいな物だと勘違いしてたから手を出さなかったけど、クラキミも好きだしこういうジャンルもうちょっと手を出してみようかと思ったよ。

てことで、まとまりないけど終了。
絶賛しすぎな感想になってしまったけど気にしない。
スポンサーサイト

| PSP | 14:26 | TOP↑

NEW | PAGE-SELECT | OLD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。