NEW | PAGE-SELECT | OLD

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | TOP↑

≫ EDIT

【イベント】ゲームショウ超楽しかった!

ゲームショウから帰宅していろいろ2chスレやら情報サイトやら見てみると、アイマス2はカオスな展開だしネオロマ発表は遥かだし、なんだかもういろいろびっくりで面白くてならないわ。


ゲームショウレポ…というか感想。


始発で行き、5:30頃列最後尾到着。
6:10頃、手荷物検査を通過するとサポチケと一般で列が別れる。
検査のあった第1ホール辺り?から第8ホール方向に向かい、ホールの裏を歩き、最終的に落ち着いたのが6:20で第3ホールの裏辺り。

そこから予想以上の臭気に見舞われるわけですよ(^^)
最初はシーティングしてたけど、8:00に列詰めだして。そのあと朝日も昇り香りもカオスになり、狭いスペースにも関わらず座り出すヤツ多数でかなり地獄の1時間半だった。
会場内に入れたのは10:05。サポチケの人は1600人ぐらいまでいたのかな?2chで1600番台の報告を見たので。

そっからD3ブースを目指し歩く歩く!!
入場した第1ホールから第5ホールまでひたすら歩く!
遠い、遠いよ!!

そして、着いたときにはどの整理券も残ってたんだ…。嬉しくてちびりそうだった。
まずストラバ、80番台。次に龍馬、40番台。ビタミンは取らなかったけどちらっと見たら110番台ぐらいだった?
全部で200人ぐらいだったのかな?ちゃんと確認してこなかった。
思ったよりは収容人数多くて良かった。サポチケじゃなくても取れて良かったホント…。

その後、ホクホクの気分で第1ホールの肥ブースまで。
ネオロマ整理券、15番だったけどイベント終了時間とストラバ集合時間が5分しか差がなかったので諦めておねえさんに券お返しした。

そのまま肥ブース内で無双5のTGS限定3D版をやってみた。
待ち時間5分ほど!早い時間帯の試遊はイイネ!
プレイできたのは、チャレンジモードで敵がワラワラ出てくるヤツ。
最初は「ああこれは3Dだねー…」とか適当なこと思いながら5の操作覚えてなくてヘボいプレイしてたんだけど、ローアングルでアップにしてみたら臨場感アップ!!印象が全然変わる!
まあ別に無双は3Dでなくてもいいんだけど、新鮮で面白い体験でした。
ついでに「10周年応援メッセージ」を書いてボールペンもらってきた。

次に、物販へ向かう。
D3しか行かなかった。人数はさほど多くなかったけど、おみくじバッジを大量に引く人が多くて人数の割には時間かかったな。20~30分くらいかな?
「聖帝 夏休みの友」「キャンディ2箱」「一撃スナイパー」「本能ハリケーン」を買ってきた。
グッズの話は後で写真と共に。

そして、近くのコンマイでキネクトのダンエボを試遊。40分待ちだった。
ナイトオブファイアーの難易度ライトをプレイしたんだけど、何コレついて行けないww
PVで流れてたヤツより、手振りの細かい振り付けの曲だったみたい。
手振り苦手…。大振りの方がまだついて行けたかも。
そんな感じで、キネクトの反応とかチェックする以前に私がダメダメすぎて遅延とかどうなのか良くワカランかった。
でも最初の選曲などの操作では、遅延は感じず反応が敏感すぎだったように感じた。
私が落ち着き無くて無駄な動きが多いだけなのかも…。
面白かったし、キネクトすぐ買う予定はなかったのに欲しくなっちゃったよ。購入を検討いたします。

ダンエボを終えてブースから出ると…酷いスシ詰め状態。スクエニとコナミの間の通路が悲惨すぎた。
人に揉まれ、なんかもう汗とかニオイとかどうでも良くなったわw
あんだけギュウギュウな体験はものすごく久しぶりだよ。
アレは例えればコミケ3日目なんかよりも酷かったと思うよ!

息も絶え絶え、第4~6ホールに移動。
D3に寄ってナナキヨのツイッターのアドレス入手。
19日の開催時間内まで見られる&更新されるようなのでみんなもみてみるべし!
私のツイッター(右のとこ)でアドレス載せておく。

そしてパタポン3の試遊。
70~80分待ちだった。
内容はTGS用に作られた限定版らしく、操作や内容説明の書かれた紙を渡してくれたんだけどこの時のお兄さんがとても丁寧で腰が低くてステキな対応してくれたのが嬉しかった。
作業的なスタッフが多い中、とても心温まった瞬間だったなあ。
制作に関わってる人だったのかな?

パタポン3は、ヒーローと、他に「トン」「チン」「カン」を連れ、4人で出撃だった。
前見たくゾロゾロ大人数がうごめく感じではない。
体験版では2ステージ用意されていて、ハードな方をやってみた。
でもパタポンが十分育ってたから苦戦することもなくアッサリ終わってしまったよ。
トリポンとかいなくて、新しい種類のジョブがあった。
デザインが前より派手でカラフルで賑やかなのは見てて楽しい。
操作感などは3体験版や前作と特に変わって無くて、馴染みのある部分がちゃんと残されてるのは嬉しい。
新ジョブは試さなかったので(攻撃重視タイプじゃなかったから)、3体験版のときとあまり差は感じられずそこまで新鮮さはなかったかな。
でもパタポンというゲーム自体が好きだし面白いので勿論不満はナシ。
「今度はRPG」の煽りとか、ホントに4人でしかプレイできないのかとか、まだまだわからない要素があるので今後の発表に期待。

そのあとは、TOKYO JUNGLEやりたかったけど試遊60分で公開録音に間に合わなさそうだったので断念。
適当にホール間の休憩スペースでゆっくりし、いよいよイベントなのです…!!

乙女ゲーイベントの話は別記事で。

TOKYO JUNGLEできなかったのがちょっと心残りだけど、混雑も含めとっても楽しい一日だったよ!
祭りだな~って空気が大好きだわ。
人が必死だったり入り乱れてヤバイ感じだったり、いろいろウキウキしちゃった。
お目当てが達成されたのも楽しかった理由だけど、ああいう活気がある空気ってやっぱりいいね。


てことで、購入物やらもらいものやらを載せる。
目線が上の方でスタスタとあるいてたせいか、チラシ類全くもらわなかったんですけどww

P1000993.jpg

「聖帝学園夏休みの友」「D3インフォメの冊子」
「本能ハリケーンとショップ特典」「一撃スナイパーとショップ特典」「パタポン3チラシ」
「キャンディBOX2箱」「キャンディBOX封入特典2種」「パタポン3試遊特典」「無双10周年記念」


P1000996.jpg

夏休みの友の中身をサラッと。
今回直筆モノではなかった。まだ読んでないけど小さい文字がたくさんで読み応えありそう。
ページ数は28頁、フルカラーで紙質がツヤ感のある感じ。
1000円とお高いけれど、「書籍」じゃなく「映画のパンフみたいな感覚のモノ」の1000円と思えば納得。


P1000995.jpg

無双10周年記念ボールペンと、パタポン3試遊記念の光る腕輪。
腕輪、勿体ないから折るつもり無かったのに、人混みに揉まれたせいか何故か1つのラインだけ光ってたw


P1000998.jpg

パタポン3のTGS版取説の一部。今回使えたヒーローのクラスの紹介。


そういえば、待機中にDSのピクトチャットで知らない誰かと繋がれて楽しかったなあ。
接続切れまくりだったけど。
ホントはアイマスやミクの名刺交換もしたかったな。


さあ、これからポケモン開封しますよ!
でもまだTGSの余韻が残ってて任天堂な気分じゃないww
スポンサーサイト

| イベント | 22:19 | TOP↑

NEW | PAGE-SELECT | OLD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。