| PAGE-SELECT | OLD

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | TOP↑

≫ EDIT

【乙女ゲー】TOKYOヤマノテBOYS HM ざっくり感想。

TOKYOヤマノテBOYSでございます。
PCゲーは今まで関心持たなかったのに、ダラダラPC向かってる間にちょっとプレイできたりして結構快適な媒体だと思った。

前田さんの美麗なCGや全体的なデザイン、音楽などかなり好み。
そして、キャラもみんなよかったよ。

「最初からちやほや状態」な設定で不安があったけど、「大会なので姫扱いしてます」から「やっぱり好きになっちゃった☆」の段階が一応描かれていたので、そこまで違和感なかった。
主人公も時にツッ込み、時に優しく、時に強く、で嫌みやクセのないタイプだった。可愛いです。

選択肢は多くない。
4人でいるときは目当てのキャラを優先してればいいし、個別デートの時の選択肢も数は少なくそんな難しいものもない。
しかも、Qセーブ(複数可能)やシーンバック機能、次の選択肢までジャンプ機能などもあるので、その場のやり直しが可能。てことでゲーム性は簡単。
ただスキンシップする選択で、必ずしもスキンシップすれば好感度UPとは限らないのがミソだった。
スキンシップを断るアイコンの「NO THANK YOU」の文字見ると、毎度コレ↓思い出して吹くw

  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|
\  `ニニ´  .:::/      NO THANK YOU
/`ー‐--‐‐―´´\
       .n:n    nn
      nf|||    | | |^!n
      f|.| | ∩  ∩|..| |.|
      |: ::  ! }  {! ::: :|
      ヽ  ,イ   ヽ  :イ

ゲーム内のblogでは、その日のデートの感想などを書いてくれて、ちゃんと「選んだとき」「選んでないとき」で内容違う部分もあったのが良い。
オマケ要素のシークレットテイルというSSは、選択肢の選択結果やストーリーの進行によって開くみたい。
まだ殆ど読んでいないけど、「あのときはこういう心境だった」「大会前の話」「他のエントリーキャラとの会話」などあったりして、面白いし見応えもある。ここはボイス無いのがちと残念だ。
他にも、条件クリアで解禁するエクストラボイスとか、シーン回想とか、いろいろ充実しております。

びっくりしたのが、前夜祭ディスクのCGが使われていなかったこと!
虎太郎のバック転?のだけはあったけども。
前夜祭ディスクのは本編のから使われてると思ってたからびっくりしたなあ。
無料ディスクなのに書き下ろしだったとか、太っ腹です。
って、開けてないルートで使われてたらごめんw
CGの枚数は差分入れず各キャラ12枚と、共通が4枚。
恋愛END終えた時点でまだ開いてないのが4枚かな?真ENDルートが楽しみだ。
CGはクリックでボイスが聞ける仕様。大体3カ所ぐらいある。
どこクリックすればいいかの表示はないので探しきれないときもあったわ。

ストーリー中、他ディスクの6人も出てくるのが良い。
そういえばエクストラボイスの中に他ディスクのデータがあると解禁てのもあったな。
合同デートは一日がたっぷりに感じたけど、個別ルートはもう少しアッサリかな。
1周はそれほど長くはないけど、CGもキレイだしシークレットテイルのボリュームもあるし、全体的なボリュームは満足できそう。
東京在住なため、知ってる地でのデートがいろいろ見られるってのも楽しめてる。

合同デートも笑える部分が多くて楽しい。
一番笑ったのは悠斗の水着だ。あれは何度見ても吹く。
あと、実在するモノをもじって出てくるのも好き。
不二家のポコちゃんが不死身屋のボコボコちゃんになってたときはツボに入りすぎて辛かった。ボコボコちゃんひでえww
会話のテンポも良い。虎太郎はくどいキャラだけど、ノリがあるから楽しい。
後半は甘さもあるし、EDではエロ台詞もある。でもエロ台詞はなくても良いのよ。


で、EDは3パターン。
この内の、2パターンまで見た。

攻略順は、歩夢→悠斗→虎太郎。
1周目、歩夢・恋愛END→同セーブ利用で悠斗・虎太郎のノーマルEND
2周目、悠斗・恋愛END→同セーブ利用で歩夢のノーマルEND
3周目、虎太郎・恋愛END

3周目の時、殺人鬼くんのイベントが少し増えていた。
恋愛・ノーマルの他に「真END」があるらしく、2周したときにフラグが立ったんだと思う。
しかし虎太郎のルート入ったら普通の恋愛ENDになったため、恋愛END・ノーマルENDは見ておかないと真ルートにはいかないのかも。

てことで、3キャラともこれから真ENDルートです。
真ルートに凸したくないときはどうするんだろう。分岐があってフラグ折ることが出来るのかな。

長くなったから、キャラ感想はまた全部終わったときに書く。
あまりコレ!というキャラがいなかったHMだけど、やってみたらどのキャラも良かったよ。

お気に入りゲームのひとつになった。
真ENDルートに何が隠されているのかも楽しみだな。
スポンサーサイト

| 乙女ゲー | 11:57 | TOP↑

≫ EDIT

【乙女ゲー】ワンド オブ フォーチュン メイン6人終了!

やっと終わったよワンド。
いや、まだなんだけど。アミィとエルバートと全属性ENDが残ってるんだけど!
ゲーム発売までの繋ぎとしてプレイしたことが多かった。
無双しながら、片手間にワンドの作業したりもしたw

終わってみると、楽しかったと思える。
作業は楽しかったと思えないけど、やっぱり最終試験のシリアスが良いよ!
興味なかったキャラも好きになれたよ。

てことで簡単に感想。
前にアルバロエスト書いたからその続き。

ノエル。
正直もう話覚えてないんだ。ごめん。
アルバロとエストの後だったため、かなり平和なルートだったなあと。
そして物足りないなあと思って印象に残らなかったという。ごめん。
でもとても心が優しくて、途中の弱々しくなるところが可愛かったキャラと記憶しております。
試験の内容も思い出せない。何がどうなってルエノになったんだっけ。

ラギ。
元々結構好き。割と予想通りのキャラだった。
わかりやすいし、男気もあって格好良かった!
ストーリーはハッピーエンドだろうと思いつつもハラハラさせられたよ。
でも何があるかわからないからね、ワンド。ほら、前例があるでしょ。光の人。
つか、ラギルートもも既に記憶薄くて…ごめん…。

ビラール。
褐色カタコトキャラは苦手と思ってたんだけど、プレイしてみると意外と平気だった。
むしろ包容力があって結構良かった。したたかさもあるのがいい。
しかし!カタコトじゃなくなったときの違和感は異常w
カタコトのままで良かったのよ…。
ネットで「ハラファ」がどーだとか殿下エロいとかよく見かけたので、ハラファ=腹ファック=騎乗位を匂わせるCGでもあるのかと思ってた。
ただのファランバルド語かよ!w
もちろんそんなCGは無くて、お陰で一応朝チュン展開なんだろうけど衝撃が感じられなかったw
ルル服着ててよかった。本当に良かった。

ユリウス。
メインヒーローポジションだからか、恋愛部分がストレートで素直でわかりやすく良かったな。
二人とも可愛かった。
ユリウスの面倒見るルルやそのときの雰囲気が暖かくて良いなあ。
ストーリーは、思ったよりユリウスがグダってびっくりしたw
イヴァン先生、あんたらが試験仕込んだクセにミスったからって怒りすぎだろう…。
最後の告白もストレートで良かったなあ。
呼び出して改まって告白とかなんか逆に新鮮だったよ。


そんな感じで、一部のCGコメントなども堪能して終了。
CGコメント機能良すぎる。
END後のメモリスも良すぎる。
アルバロ、ED向かえてから改めて各イベント見返してたら結構裏の部分が出てたんだなあと。

いや、終了してないんだった。
残り3ルートも頑張らなきゃね…。
開封してから長いこと積んでるゲームは他にもコルダやときメモがあったりする。
ヤマノテでもしながら作業パート進めていこうと思うよ。


パタポン3もヤマノテも満足中。
パタポン、装備とかクラスのバランス考えてないせいかクリアできないことが多いw
槍ヒーローで始めて楽しんでたけど盾のチンがすぐ死ぬから盾ヒーローで始めれば良かったかなと。
ヤマノテ、心配だった「最初からマンセー状態」も意外とすんなり馴染めて、3キャラの掛け合いも楽しくてまだ4日目までしかプレイしてないけど既にお気に入りのゲームになってる。
細かいところまでデザインが凝ってたり、全体的にパステルな色合いが良かったり、前田絵サイコウだったり、音楽もオシャレだったりなど、雰囲気も楽しめてるよ。

そして今日はストラバのイベントでございました。
私は夜のみの参加。
超面白かった!内容も詰まってて濃かった!
終始笑いっぱなしの2時間でした。
イベントでグダるのが不安なトークタイムも小野坂さん暴走しながらテンポ良く進むから凄く楽しかったよ。

2日後のきーやん主演映画のイベントは…心配だw

イベント感想もそのうち書きたいと思うよ。

| 乙女ゲー | 22:26 | TOP↑

≫ EDIT

【乙女ゲー】ブラックロビニア 完走。

発売日に購入して、積みゲが多かったため放置。
その間にレビューなども出てきて、見てみるとかなり不評のようでどうしようかと思ったw
ボリュームがないらしく、すぐ終わるなら積みゲーひとつ崩れて良いなと思って無双の合間にプレイ。

非常に残念な作品と思ってプレイしたお陰で、残念というより酷すぎ吹いたwって笑えてくる感じ。
楽しめたとは言えないけど、予備知識無くプレイしてたよりは多分マシな印象を持てたと思う。

以下、伏せつつもネタバレぽいことも書いてるから読むの注意。


『謎が解決しない→次回作フラグ?』って感想があったけど、今回の事件はちゃんと解決に至ったのでホッとした。
解決してないのは主要キャラ達の過去に関わる事件の方。
ある意味「未解決事件」というくくりで完結してるとも取れる。

ボリュームは少ない。
探偵サイド・警察サイドが各2話。
1話の分岐で2話の内容が変わるためEDは2×2パターン。

推理やらはオマケ程度のレベル。
プレイヤーが謎を解いていくんでなく、キャラが謎を解いていくのを読んでるだけのゲーム。
謎解きゲーじゃなくノベルゲーと思えばいいかも。
調査する相手や内容は選択式だけど、結果的に全員に全部の内容を聞くことになるので選択肢の存在意義はあまり無し。
箇所によってはBAD ENDに繋がるのもあるけどね。
調査する場所も、調査ポイントを調べ尽くすまで場面転換がないので地味に無駄な作業化してる。
探偵側の「推理」も出てきた内容を復習する感じで穴埋め選択肢があるぐらい。

犯行動機も弱く感じるし、トリック?と呼んでいいかもわからないぐらいのトリックで物理的に成り立ってるのかも不明。
あまりに簡単に進むので、目を疑いました。

2話ってのも何か中途半端。事件も2種類。
1話と2話の間に過去話やちょっとした日常エピソードのミニストーリーが挟まる。

2話目の事件の犯人や犯行動機がね。
こういう思考のタイプのキャラを盛り込んだら何でもアリになってしまうんじゃ、とちょっと強引な気がした。
あのトリック、結構リスキーなんじゃないの。なんであんな中途半端でハラハラする位置なんだ。
でも最後の最後で「もしかして殺人の協力者が他にいたんじゃ?」ってなって終わる展開は好きだったかも。

あと、マザーグースが鍵として出てくるんだけど、私はマザーグース全くわからんのでそのせいで犯行内容が???だったというのもあるかも。
マザーグース知ってる人がプレイしたらどういう印象受けるのか感想聞いてみたいなあ。


キャラは可もなく不可もなく。
主要人物に苦手なタイプがいないのはいいこと。

今回買ったのは、野島さん出てるからってのが決定打でした。

→乙女ゲー新作は取り敢えずチェック
→絵も嫌いじゃないしチェック続行
→乙女ゲじゃなさそう?まあソレは別に気にしないし
→クラキミやダンガンロンパ面白かったしやっぱり推理ゲーいいかも
→のじけんのキャラ、天パ・メガネ・長髪・束ねてるで好みではないな
→しかしキャラボイス公開でのじけんの低めの喋り方ステキ!!買う!

って感じで。
穏やかな大人タイプかと思ったら、秋羅の女性関係話を聞きたがったり、食えないタイプだったりと、結構人をいじるタイプだったので良かった。

他のキャラは、零が秋羅に『憎む』って感情になるのはイマイチピンと来なかったかな。
秋羅も大事な友達だと思ってたなら、「なんで妹は死んだのに秋羅は生きてるのか」って考え方はちょっと違和感?
かといって秋羅と顔を合わせてる時の様子だと激昂してる風でもないし、『憎む』って表現は合わない気がした。
難しいことや人の感情はわかりませんが。
晃太朗は潤滑油ポジションで良かった。
あと、零が一人称『僕』なのが何となく意外で吹いたw

CGは、30枚。
どれも似たような感じであまりありがたみがないかな…。好みの問題か。
可もなく不可も無くって印象。

1話と2話の間にあったり、クリア後に解禁するショートストーリーはどれも良かった。
キャラ同士の日常が書かれている。ほのぼのとしてて和むしキャラの良さも見える。
ただ、クリア後解禁の方は立ち絵無しボイス無し背景有りのナゾ仕様。
テキストは読みやすくていいんだけどな。

ニアホモって感想も見かけたけど、別に普通の男同士の友情だったとしか。
乙女ゲーではなくBLでもなく、でも女性向けカテゴリに入ってるように感じられ、更にかなりお粗末なミステリー(サスペンス?)要素付き!
ってことで、何がしたかったのか…という疑問が残る内容でした。


取り敢えずブロッコリーゲーは今後警戒したいと思います。
主題歌やEDソングは良かったよ。エレガ節が溢れてますけど。
他にも移植じゃない新規タイトルは警戒した方が良いのかなあ。オトメイトとかさ。
近々の購入予定の Are You Alice? 大丈夫かなあ…。
つか、販売元とか開発陣とかそういうのに詳しいわけではないけどね。
予約特典に釣られるからいけないのかもなw

ヤマノテがじわじわ楽しみになってきてる。
主人公マンセー設定に嘆く予感がするのに、HM主題歌とパケ絵のクオリティに騙されそうだ。
現時点の本命はルーシーだけどHMも楽しみになって良かった。

| 乙女ゲー | 09:55 | TOP↑

≫ EDIT

【乙女ゲー】うたプリSS 全員終了。

残りは先生二人。

両先生とも楽しかった!満足!
いや、林檎ちゃんの大恋愛END以外…としておこう。
リューヤ先生は、最後まで節度がある大人でカッコよかったよ!

春歌…4月にパートナーが学校辞めてそれから新しい相手が見つからないとか…。
せめて3学期頃にいなくなったとかにしてあげて…。
一年も独りなんて…(;ω;)ブワッ


林檎ちゃん。
思ったよりぶっ飛んでるキャラで良かったなあ。
精神面は男のままだったのか。
所々に入るシャイニーの口まねも吹いたw

でもリューヤ先生もだけど、アイドルとして衣装着て歌ったりしてるシーンが立ち絵ですら無いためスーパーアイドルという設定は結局最後までピンと来なかった。
どうみても林檎ちゃんもリューヤ先生も、ふつーに学校の先生です。
二人とも面倒見が良くて惚れた。

EDでの林檎ちゃん髪ショートの立ち絵は別人過ぎてなんだか。
林檎ちゃんだけは前作の立ち絵が全部可愛かったから、顔のパーツなどはそのまま流用して欲しかったなあ。
あとあの服装何とかならんかったのか…。

いきなり髪切って男の口調になってビックリしたけど、男な林檎ちゃんの喋りがカッコよかった。
立ち絵と声は私の頭の中でリンクしていなかったけれど…。

しかし大恋愛ENDは暴走しすぎです。 またかよ、と。
キスCGは良かったけどね。構図が好み。


リューヤ先生は、面倒見良いし節度のある大人でなにこの安心感と包容力!
髪型が好みじゃないのでCGはどれもときめかなかったのが残念だ。

春歌がまさか事務員になるとは…。でも有能すぎて吹いたw
スーツ姿が見たかったな。CGあること少し期待したのに…。

メモリアルで林檎ちゃんやリューヤ先生の学生時代話も見られてよかった。
二人とも仲良しで会話シーンとか多くて楽しかった。
シャイニーの心情もあったしね。


てことで、SSでは林檎ちゃんととリューヤルートが良かった。
節度があるという意味では翔とリューヤだな。
AAの方が丁寧にプレイした気がする。ちょっと反省。
AAの時は風邪で寝込んだからのんびりプレイ出来たもんなあ。

そんな感じでうたプリSS終了しました。

レンのProキツすぎる。
ProはまだトキヤしかS取れてない。他はA。
王冠もまだHard2で取ってないのあるし、これからちまちま挑戦していこうと思う。


そういえばDIVA2の雪ミクもDLしてあったんだ。
そのうちまたPVで写真取りまくってアップしたいわ。

来週はアイマス2・ブラロビ、ビタミン、3DS、3DS無双。
3月は三国6・アマガミ・Are You Alice? が購入予定。アマガミは3月にちゃんと出るのか…?

ディシディアは体験版やって、やっぱりヘタクソなのでもう買わなくていいやと思った。
ディアドロップスは、2月の購入物も多かったし3月はゲームの他CDやらもあるので、資金的にもきついし楽しむ時間も足りないしやめることにした。
延期しなければ買ってただろうにね。

4月は今のところパタポンとヤマノテぐらいなのでやっと落ち着けそう。
しかしGRツアー控えてるのでお金は飛ぶ。
あと、アイマス搾取も…恐ろしい。闇雲に買わず厳選しよう…。

買いたいゲームが尽きないのは幸せだし、リストアップして総額計算してうわああwwってするのも楽しいけど、やっぱりもう少しバラけてくれてたらいいなと思ったYO!
4週間の間に無双3本とかもうね!
最近はどのゲームも初回特典やら予約特典やらがあるからつい発売日買いしてしまう。
完全に釣られてますw

でも買いまくった中で後悔した物があるわけでもないし…。
うーん。


正直言うと、つくものがたりはレビュー見たら微妙そうなのでちょっと衝動買いだったのかも!?と軽く不安w
まあくぎゅ声に釣られてたので、そこを全力で楽しむことにしますYO!

| 乙女ゲー | 00:40 | TOP↑

≫ EDIT

【乙女ゲー】うたプリSS 生徒3人終了。

PSP修理で出遅れたけど、SSプレイ開始。
本編で一番好きだったレンから特攻。
取り敢えず生徒3人は3種ENDまで終了。


正直、レンのストーリーはうーんって感じだった。
嫉妬に狂ってすれ違ってモヤモヤしてたけど、アレ?何か真斗ルートと被ってるんじゃ…。
曲作りも、わかりやすいテーマや使用目的が無かった気がする。
曲は好きなんだけれども。

まあレンはいろいろ出来る人なのであまり話を膨らませられなかったんじゃないかと思ったよ。
本編で完結してしまってるというか。

あと、ハニーはまだ我慢出来る…が、ダーリンと呼ばせるのは本気でやめてください!
一回目は吹き出したけど二回目からは嫌悪感がw


トキヤは、まさかのHAYATOさまCGが!!
う、嬉しい!もうHAYATOさま自体が出番無いと思ってたから!
ストーリーも、キャラソンの雰囲気に沿った内容で良かった。
ストーリーに沿って曲が出来たのかもしれないけどそれはどっちでもいいや。

トキヤはむっつりかと思ってたら結構ストレートでした。
つーか、Sだなあ。
うたプリはエロ路線やそれを想像させるものを確実に狙って入れてると思われるので、そこがあまり好きじゃない。
それにしても宮野キャラはどうしてHENTAI要素が入ってしまうのw

CGはHAYATOのも朝食のも恋愛ENDのも良かった…!
限定版パケもだけど、どうやら正面のトキヤが好きらしいw


翔は、嫉妬したら本人にはっきり言うところがいいなーと思った。トキヤとレンのあとのプレイだから余計に。
もめ事にならないようにちゃんと話すという姿勢が好きだな。性格も男前だしかっこいいね。
病気は治る物だろうと思って見てるから手術成功して帰ってきたときは何とも思わなかったのに…。
そのあとの「遺言めいた手紙」に泣かされたわ。

にしても、翔ルートの春歌は特にネンネちゃんすぎてちょっと…。
ネンネちゃんだから、どのルートでもエロ狙ったシーンに引くのかもしれない。

キャラソン初めて聞いたときは、なんだこの昭和臭い歌謡曲は!と思ったんだけど、それもちゃんとストーリー内での曲のテーマに合っていたんだね。

大恋愛ENDでは、私の知らない翔がいた…!!
立ち絵との差が有りすぎで吹いたわw
勿論、CGキレイです。そして翔かっこよいです。ついでに、小尻大好きです(^ω^)


AAの時は、那月ルートの弱点克服や音也ルートの暴走抑制話が良かった。成長があって。
SSの生徒ルートが物足りなく感じたのは、技術面も内面も本編の時点であまり問題なかったからなのかもと思った。
林檎ちゃんと日向センセーがどんな話なのか楽しみにしておこう。


ちなみに、音ゲーは今回Hard3のノーミス出来る気がしない\(^o^)/
AAでヌルいwと思っててすみません。
修理から帰ってきたPSPはボタンの戻りもしっかり直してくれたようで、前より硬くなってしまいました/(^o^)\
連打するにはちょっと重い…。
修理中プレイ出来ず指が動かなくなったのもあるだろうけど、更にSS曲が難しいのもあるだろうけど、絶対ボタンの所為もあると思うの!
修理前はたまに戻りが悪いときがあったから修理されたんだろうな。
また連打して押した感じが柔らかい状態にしなきゃなあ。


SSの生徒ルート、本人のルートより嫉妬を煽るポジションで出てるときの方が好きだな。
仲間としてサポートしてる頼もしさが良かった。

さあ。残り二人がどんなルートなのか、ちょっと行ってくるとするよ!
早くAA主題歌の音ゲしたいわ。

| 乙女ゲー | 12:28 | TOP↑

≫ EDIT

【乙女ゲー】うたプリAA Proで全曲S取得完了。

PAP_0076.jpg

数十点ぐらいずつちまちまスコアを伸ばし、遂に届いた真斗の曲ランク『S』。
多分コレ、かなりギリギリのSだと思う。
S出なくて苦戦してる人の点数の目安になれば。

他の曲は、写真撮ってないけど既にSになっております。
やはり今回は真斗がラスボスだった。
この曲でもう二度とS取れる気がしない。
でも嬉しい。


あとはHard3に王冠を付けることかな。
まだアンドロメダしか出来てない。
ぞんび発売してからPSP起動してないけど、まあSS発売に向けてそのうち頑張る。

| 乙女ゲー | 14:09 | TOP↑

≫ EDIT

【乙女ゲー】咎狗の血 n終了・完走。

ケイスケがED前につぶやくアレはなんと言ってるのか。
BGM消してイヤホンで音量最大で聞いたけど、よくわからん。
「中がいいな、って」としか聞こえない! 下ネタ的な意味で!


nルートは何だかよくわからなかったけど、ケイスケ助かった!と喜んだ気持ちを返していただきたいですw
アキラが今までより他人に気を許しててなんかヌルい子になってるなあとか、なんでnがキスしたのかよくわからなかったなあとか、エマ絡みがわかるようでわからないなあとか、シキと何があって日本刀持って来たのかとかいろいろ腑に落ちない点があるまま終わってしまった…。

でもnが最後に意志や感情を持つようになったのは良かった。
ケイスケ逝ってしまわれて悲しかったけど正気に戻れたのは良かった。
源泉がまたもカッコイくて惚れた。

そんな感じで、あまり展開に興奮することがなく最後のルートが終わってしまいました。


咎狗、全体的に満足した。楽しめた!
アングラな世界観の割にGOOD ENDが多かったから後味悪いとかもないし。
選択肢も少なく、超読みゲーだったけどテキストも読みやすかったから良かったよ。
CGが多いのもイイ。

お気に入りルートはやっぱり拷問&放置プレイENDのアレだけどね!


EXTRAも全部埋まって完走。
CGギャラリー、背景の5段目左の埋め方が2chに書かれていたので貼っとく。

スレ→

744 名前: 【中吉】 【310円】 [sage] 投稿日:2011/01/01(土) 02:26:05 ID:???
あけおめー

>>730
左の上から5番目は夜のビトロ城の玄関のCGだね
シキ√でビトロにトランクを渡すシーンで使われてる
このイベント出すには「写真を見て誰だろうと思う」の
フラグ立てた後「目を逸らす」を選ぶと起こす事ができる
他のキャラのフラグは一切立てたら駄目



ネ申よ、ありがとう!


この玄関が出てくる分岐でアルビトロのことが少し知れたのでよかった。かわいいグンジも出たしね!
毛がぷっちぷちってどんなだw トイプードル?
ビトロ、ビンボーな時期があったのか。研究所追い出された後とかかな?
トランクの中身も、わかってはいたけど今までのルートではハッキリ「ライン」と言ってなかった気がするので、なんだかすっきりした気分。
あれ。シキがビトロとnのパシリになってる理由って何だっけ。


さて。
既に気持ちがPATAPON3に向いてしまってます。
あと一日配信日が遅かったら、nルートもう少し集中してプレイできたかも知れない…。
前回はノリノリで感想書いてたのに、何だか中途半端でごめんて感じw

パタポンやっぱり面白い。
今回は「RPG!」と言ってただけあってか、結構育てる要素が多い。
100時間遊べるだろうけど、私は育てるのに100時間はやらないと思うよ…。

インフラやれた。楽しかった。
盾してるけど、ショカーンが終わったときにタイミング外してヒーロー発動できず迷惑かけたわ。
あと、盾は前に出すぎない方が良いの?でも槍が盾より前にいたら良くないよね。
巨人が岩投げる位置にいられると良いけど。ドラゴンでは氷装備で最前保てばいいのかと思ってたら、思いっきり後方にすっ飛ばされたりとか。
その辺の位置取りにまだ悩む。
他にもチームとかまだ通信関係でよくわかってない要素があるので情報待ち。

もうしばらくパタポンやってると思う。
ただ、ストーリー出し切ったら黙々と育てるのは性に合わないので、製品版まで放置になるかも。

盾の"あすさま"見かけたらよろしく。たまにヒーロー発動ミスったらゴメン。
フィーバー溜めれば自力で復活出来るようなので、ショカーンは自分一人になった時じゃないとあまり使わないと思う。

| 乙女ゲー | 01:51 | TOP↑

| PAGE-SELECT | OLD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。